ソフトバンクエアーのサービスやメリットを簡単解説!

2020年6月26日

光回線のような工事が不要ですぐ使え、ソフトバンクスマホとのセット割や、キャンペーンなどでお得に使える「ソフトバンクエアー」。

この記事ではそんなソフトバンクの通信回線サービス「ソフトバンクエアー」のキャンペーンや料金、サービスなどに関して解説します。

具体的には

  • ソフトバンクエアーはどんなサービスなのか?
  • 工事は必要なのか?
  • 契約方法にはどんな種類があるのか?
  • ソフトバンク光との違いは何か?
  • 現在行われているキャンペーンはやお得な割引はあるのか?
  • 申し込むならどこから申し込むのがお得か?

などなど細かい情報まで突っ込んで解説していきます。

逆にここの記事の情報を知らずに適当に店舗などで契約してしまうと、『こんなはずじゃなかった!』などとなりかねませんので、是非今回ご紹介する内容を参考にしてお役に立てていただければと思います。

ソフトバンクエアーとはどんなサービス?

ソフトバンクエアーとは工事なしで手軽に申し込める通信回線です。Pocket WiFiとは違い外には持ち出せませんが、その分だけ回線の安定性が高いです。

ソフトバンク光などの光回線を申し込むと通常は工事費用が必要になるので、だいたい月々分割で工事費用を支払うことが多いですが、ソフトバンクエアーではその工事費用がかかりません。

また、ソフトバンク光の場合は、利用中に引っ越しをした場合、引っ越し先でまた工事をしなければいけなかったりなどの手間がかかる場合がありますが、ソフトバンクエアーの通信提供エリアであれば、引越し先に機器を持っていってコンセントに繋ぐだけでまたすぐに利用出来ます。

ただし、注意点として住所変更の申し出をせずに引っ越し先でソフバンクエアーを利用してしまうと、ソフトバンクから警告・通知が届き、強制解約になってしまう可能性がありますので、引っ越しの際は住所変更の申し出は忘れずに行いましょう。

光回線の場合、申し込んでから工事が終わるまでインターネットが利用できない期間などありますが、ソフトバンクエアーであればすぐに利用を開始できます。

ソフトバンクAirターミナルのスペック

最新機種のAirターミナル4では、Airターミナル3より最大速度が速くなっています。対応エリアと使用回線はほぼ同じのようです。

Airターミナル4は一部エリアでは最大962Mbpsの通信速度が出るので、Airターミナル3の350Mbpsと比べると2倍以上通信速度が速くなったことになります。

契約方法について

ソフトバンクエアーの契約方法には、Airターミナルを「レンタル」する方法と「購入する方法」の2つの方法があります。

結論から言うと実質無料で利用できる「購入」をお勧めいたします。

ソフトバンクエアーの端末であるAirターミナルを購入して利用するのか、それともレンタルして利用するか、どちらかを選ぶことができるようになってます。下記の表のように、購入する場合とレンタルする場合で月額料金が違うので気を付けましょう。

ソフトバンクエアー月額料金

レンタルについて

端末をレンタルで利用する場合は、ソフトバンクエアーの月額料金に加え、レンタル料金が発生します。また、解約する場合は端末をソフトバンクに返却する必要が出てきます。

レンタル料金は月額490円です。

購入について

端末を購入する場合は実質無料で利用できます。

端末価格は59,400円(税込)ですが、月々の分割払いで1,650円×36ヶ月=59,400円。一見高いと思うかもしれませんが、ここから割引が入ります。

端末を購入の契約の場合は、「月月割」が適用され、月々1,650円の割引が適用されるので、36ヶ月利用すると端末代金は実質0円になるというわけです。

「端末代金月々1,620円 – 月月割1,620円=端末代金0円」なので、月々のトータル料金はレンタルで契約するよりもお得になります。

ただし、途中で解約してしまうと端末の残債の支払いが必要になりますので注意しましょう。つまりは、36ヶ月はソフトバンクエアーを解約せずにネットを利用し続ければ端末代金の実質負担はなくなるということです。

ソフトバンク光との違いってあるの?

表からもお分かりの通り、安定した速いインターネット光回線を使いたいという方であればソフトバンク光がオススメです。

ソフトバンク光

ソフトバンクエアーとソフトバンク光の最大通信速度はほぼ同じです。ただし、ソフトバンク光は開通工事が必要な固定回線のため、安定度で優れています。ですが、初期費用を抑えたい、乗り換えの際にインターネットが使えない期間を無くしたいという方にはソフトバンクエアーがオススメです。

ソフトバンク光はネット回線を家に引き込むなどインターネット利用環境を作るのに、工事の手間が必要でまた費用もかかります。ソフトバンクエアーの場合は、Airターミナルと呼ばれる専用の機器をコンセントに挿すだけで、簡単にインターネット環境が作れます。

また、ソフトバンクエアーの最大通信速度対応のエリアであれば、光回線とほぼ同じくらいのスピードでソフトバンクエアーの利用ができる可能性があります。光回線と違って家にネット回線を引き込むなどの工事は必要ありませんし、もちろん工事費用の負担もありません。

現在、ソフトバンクエアーで行われているキャンペーン

SoftBank Airスタート割

キャンペーン期間中、新規でソフトバンクエアーを申し込みした方は12ヶ月間月額基本料金が割引され、割引金額は、おうち割光セット・おうち割光セット(A)に加入する場合は580円、加入しない場合は1,080円になります。

このキャンペーンは 2019年6月1日から始まったキャンペーンでいつ終わるのかはまだ未定ですが、突然終了する可能性もゼロではないので、ソフトバンクエアーを検討中の方はなるべく早く申し込むことをオススメします。

また、記事の後半でお得になるオススメのお申し込み方法もお伝えしています。ちなみに注意点として、契約申し込みから90日以内に課金が開始されないと、割引が適用されないので注意しましょう。

U-25 SoftBank Air 特別割引2020

今なら25歳以下の方限定割引で、月額基本料金が、通常4,880円のところ2,880円(36ヶ月間)で利用可能です。さらに、契約事務手数料が通常だと3,000円かかりますが、こちらがなんと無料になります。

25歳以下の方はこちらのキャンペーンを有効利用して、ソフトバンクエアーでお得にインターネットを利用するのがオススメです。

あんしん乗り換えキャンペーン

『ソフトバンクエアーに乗り換えたい、けどまだ今使ってる光回線をやめると違約金がかかってしまう・・・』
『撤去工事費がかかってしまうからどうしよう・・・』
というそこのあなた、安心してください。

今なら、他社への違約金・撤去工事費を満額還元(最大10万円)をソフトバンクがキャンペーン展開しています。ソフトバンク光のキャンペーンとしても人気のキャンペーンです。

仮に現状のサービスで違約金や撤去工事費用がかかるとしても、その金額が10万円以内ならキャッシュバックで実質負担なく契約することが可能ですので、乗り換えを検討されているのであれば、ぜひキャンペーン期間中に乗り換えをしましょう。

※キャッシュバック対象:他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債。
※キャッシュバック金額:最大10万円。ただし、他社ブロードバンド端末代金の残債に対するキャッシュバック金額は42,000が上限。

ソフトバンクエアーでも「おうち割光セット」が組める

おうち割セットとは、ソフトバンクのスマートフォンを持っている人がソフトバンク光を申し込むと、スマホの月額料金が最大1000円割引されるサービスです。

ソフトバンク光だけではなく、ソフトバンクエアーでも「おうち割光セット」が適用できるようになっています。

表からもお分かりの通り、おうち割光セットは契約しているスマホのプランによって、割引額に違いがあります。

割引額は永年毎月最大1,000円割引可能で、スマホだけでなく、iPad、タブレット、モバイルWi-Fiルーターなども対象になっています。

おうち割光セットは最大10人まで組める

おうち割光セットは、自分自身のスマホだけでなく家族のスマホも割引対象です。

例えば、家族3人でソフトバンクを契約している場合、1,000円×3人=3,000円と、毎月3,000円の割引を受けることができて年間で考えると36,000円も携帯料金が安くできます。

そして、実はおうち割光セットは一緒に住んでいる家族以外でも、割引の適用が可能です。同じ住所に住んでいる人(同じ家に住んでいる恋人、友人)、住所は違うが血縁関係の人(実家を離れて、一人暮らしをしている子供、親)など、最大10人まで適用できます。

ですので、一緒に暮らしている家族や友人、離れて暮らしている親、子供、祖父母のスマホもお得にできますので、ソフトバンクスマホを利用しているのであれば割引をうまく活用しましょう。

ちなみにおうち割光セットはソフトバンクエアーやスマホを解約するまで、永年割引が適用され続けます。

ソフトバンク光の場合、月額500円~のオプションに加入しなければおうち割光セットが組めませんが、ソフトバンクエアーであれば「オプション加入なし」でおうち割光セットが適用できるのでお得です。

万が一、速度が遅い時の対処法ってあるの?

ソフトバンクエアーで、通信速度が万が一遅いと感じた時の5つの対処法をご紹介します。

対処法1 設置場所の変更

ソフトバンクエアーは設置場所によって、速度が速い場合・遅い場合があります。

ですので、設置場所を変えるだけで快適に利用できる場合があり、お部屋が広い方などはどこで利用すると速度が出やすいか色々試してみると良いでしょう。

ルーターの設置場所の候補としてオススメは、「窓際に置くこと」です。

部屋の奥まったところなどはやめて置くのが無難でしょう。電波が受信できづらくなる可能性があります。窓の近くなど、なるべく外に近い場所に置くことで、電波を受信しやすくなり、結果的に通信速度の向上につながります。

対処法2 有線接続

ソフトバンクエアーの裏側にLANケーブルを挿すことができます。

こちらをPCなどに差し込むことで、ネット速度が速くなったり、安定することがあるので試してみてください。

対処法3 再起動

ソフトバンクエアーとつないでいる、PCやスマホの電源を再起動することで速度が回復することがあります。

再起動の方法

  1. 使っているパソコンやスマホ、ソフトバンクエアーそれぞれ再起動してみる。
  2. Wi-Fiを接続し直す

ちなみにソフトバンクエアーには電源ボタンはないので、アダプターを抜き差ししてください。

対処法4 機種変更する

ソフトバンクエアーの機種で古いタイプを利用している場合、最新機種と比べて最大通信速度は低いです。

種類は次の5種類あって、上から順に新しい機種になってます。

・Airターミナル4
・Airターミナル3
・Airターミナル2
・Airターミナル1.5
・Airターミナル1

もし古い機種を利用しているようであれば、機種変更することで速度が速くなる可能性があります。

現在利用中の機種によって、機種変更のキャンペーンが異なるのでそれぞれ説明させていただくと、

  • 「Airターミナル1/1.5」からの「Airターミナル3/Airターミナル4」への機種変更の場合、契約事務手数料3,000円が無料、基本料金が36ヶ月間684円割引
  • 「Airターミナル2/3」からの「Airターミナル3/Airターミナル4」への機種変更の場合、契約事務手数料が3,000円が無料

ちなみに、どちらのキャンペーンもレンタル契約の場合は適用対象外になります。

もし古い機種を利用している場合は、新しい機種への変更を検討してみてください。

対処法5 クーリングオフ制度

もしもご利用の地域で、ソフトバンクエアーを利用してみても全くネットが使い物にならなかった場合は、クーリングオフ制度の利用をするのが良いでしょう。

8日以内であれば無償で解約(キャンセル)が可能です。

申し込みは正規代理店NEXTがおすすめ!

ソフトバンクエアーを申し込むのであれば、
正規代理店NEXTの独自キャンペーンでソフトバンクAirの申し込みをするのがお得です。

現在、新規申し込みor他社乗り換えをされた方限定で、最大30,000円の現金キャッシュバックが受けられます!もちろんそれに加えて、あんしん乗り換えキャンペーンやU-25 SoftBank Air 特別割引2020も併用できますので、ダブルでお得になります。

まとめ

ソフトバンクエアーには

  • 開通工事・工事費不要
  • コンセントに繋ぐだけで利用ができる
  • 25歳以下なら初期費用も無料
  • おうち割光セットでスマホ料金が割引可能
  • 他社違約金や、撤去工事費用があっても満額還元
  • 正規代理店NEXTからのお申し込みがお得!

このような特長やメリットがあります。

Wi-Fi環境を手軽でお得に使いたいという方は、是非ソフトバンクエアーを利用してみてください。