ソフトバンク光の開通コストや開催中のキャンペーンを徹底解説!

2020年6月26日

自粛期間の延長やテレワークの本格化により、自宅に安いインターネットの光回線を用意したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

「光回線」と一口に言っても、なかにはauひかり、NURO光、ソフトバンク光など似た名前のものがたくさんあり、カタログやウェブサイトを前に思わず首を傾げてしまいますよね。

この記事では自宅にWi-Fiや光回線の導入を考えている人へ向けて、ソフトバンクが提供する光回線、「ソフトバンク光」の料金やサービス内容、お得なキャンペーンなどをご紹介します。

それでは順番に見ていきましょう。

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光とは、光コラボ(光コラボレーション)と呼ばれるインターネット回線で、NTT東日本・西日本のフレッツ光回線を用いて、ソフトバンクがサービスを販売しています。

プロパイダ(※)はYahoo!BBで、それ以外のものは選べません。
つまりソフトバンク光は、フレッツ光の回線とYahoo!BBのプロパイダの組み合わせでできた回線を、ソフトバンクが自社ブランドのインターネット回線として販売しているものだと言えるでしょう。

※プロバイダ=光回線をインターネットに繋げる接続事業者のこと。ユーザーがインターネットを利用するために必要な契約ですが、「光コラボ」には初めから回線とプロバイダがセットになっていることが多いためあまり気にしなくても大丈夫です。

ソフトバンク光では、最大1Gbpsの通信が可能だと謳われています。
これは技術規格上可能な最大値のため、実際の通信速度はユーザーの利用状況によって異なります。使用機器の性能や利用時間帯、接続台数などのさまざまな影響を受けて早くなったり遅くなったりしますが、『みんなのネット回線速度』によるとアップロードが約138.85Mbps、ダウンロードで約190.18Mbpsあたりが平均値となっています(2020年6月24日現在)。
(参考:みんなのネット回線速度 https://minsoku.net/speeds/optical/services/softbank-hikari )

実際に筆者の自宅で使用しているソフトバンク光の速度は、上り下りともに100~130Mbpsほど出ており、同時刻に計測したスマートフォンの4G回線の上り24Mbps、下り52Mbpsよりも安定した通信ができていることがわかります。

高速通信でかつ通信速度制限のないソフトバンク光は、ギガ不足に陥りやすい在宅ワークや大学のオンライン授業で重宝するでしょう。

ソフトバンク光の月額料金と初期費用

ソフトバンク光の実質月額料金は、スマートフォンや固定回線の利用状況や利用環境によって異なりますが、一番スタンダードなプランでマンション月額3,800円、および戸建て月額5,200円とされています。

実際契約後に支払うことになる月額料金のシミュレーションはソフトバンクの公式サイトで気軽に行えますので、契約前に1度確認してみるとよいでしょう。

一例として、現在ソフトバンクのスマートフォンを利用中で、利用中のインターネット回線がなく集合住宅に住んでいる方が2年契約をした場合、月々の利用料金は4,300円になります。
(参考:ソフトバンク公式料金シミュレーションhttps://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/ )

上記の条件では別途で初期費用として、事務手数料で3,000円と別途工事費がかかります。

工事費は、フレッツ光導入済みのマンションに住んでいる場合は2,000円ですが、戸建や未導入のマンションの場合は24,000円となります。
工事費の支払いは24回分割支払いで月々1,000円の負担となりますが、工事費キャッシュバックなどのキャンペーンの適用でお得に導入できる可能性があります。キャンペーンについては、当記事後半で解説していますので、ぜひご覧ください。

ソフトバンク光のメリット

モバイルWi-Fiルーターと異なり、通信が安定し速度制限がないなどの光回線全体としての利点のほかに、ソフトバンク光を選ぶメリットは3つあります。

おうち割 光セットが使える

数ある光回線のなかでソフトバンク光を使う一番のメリットは、「おうち割 光セット」が使えるため月々のインターネット利用にかかるコストを削減できることです。

おうち割 光セットでは、ソフトバンクの携帯電話やスマートフォンとソフトバンク光をセットで契約することで適用され、携帯・スマホ1台ごとに500~1,000円割引されます。

たとえば4人家族で、全員ソフトバンクで契約している場合は1,000円×4人で月々4,000円の割引を受けられるため、安定したインターネットをお得に使えることが分かります。

さらにこのおうち割 光セットは同じ家に住んでいる家族だけでなく、同居している友人、同棲中の恋人にも適用されます。もちろん実家を離れて一人暮らしをしている子どもや、単身赴任中の家族でも割引対象になるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

IPv6が使える

従来のプロトコル“IPv4”よりもさらに高速通信を可能にした“IPv6”を利用できるところも、ソフトバンク光のメリットと言えるでしょう。
とは言っても実際、「IPv6が使えるからイイ」と聞いてもあまりピンと来ませんよね。

IPv4とIPv6について簡単に説明すると以下の通りです。
たとえば私たちがGoogleで情報を検索したり、YouTubeやNetflixで動画を見たり、Instagramで写真を見たり投稿したりするとき。
PCやスマホは私たちに見えないところで膨大なデータをアップロード・ダウンロードしています。

そのデータの送受信を可能にするため、インターネットとコンピュータには「プロトコル」と呼ばれる情報送受信専用のルールが存在しており、IPv4やIPv6はそのルールの規格を表します。

誕生したばかりのIPv6は従来のIPv4よりも利用者数が限られています。それに加えIPv6が持つ新しいルール(プロトコル)の特性は、混雑していない接続口を自動で探すというもの。

私たちの日常でたとえるならば、スーパーのレジで一番空いているところを探したり、混雑時にレジ応援にきた店員が「お次のお客様こちらへどうぞ」と言って会計をスムーズにしたりするようなイメージでしょうか。

IPv6はそれらを自動でやってくれるため、IPv4よりも通信の安定化・高速化が期待できるというのです。

乗り換え契約時に違約金を負担

「他社インターネットを利用しているものの速度が出ない」
「他社からソフトバンクへスマホを乗り換えるため、光回線も統一したい」

上記のような理由で乗り換えを検討しているがまだ契約期間が残っているという場合でも、ソフトバンク光なら乗り換え新規契約時に違約金を全額負担してくれるキャンペーンがあるのでお得です。

キャンペーンについては次の項でご紹介するので、ぜひご一読くださいませ。

ソフトバンク光のキャンペーン

次にソフトバンク光の契約時に利用できるキャンペーンをいくつかご紹介します。

乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

他社インターネットからソフトバンク光へ乗り換える方を対象に、最大24,000円のキャッシュバックか合計24,000円分の利用料金割引キャンペーンを提供します。
利用料金割引は毎月1,000円割引を24ヶ月連続で行います。

キャンペーン申し込みから適用までの流れとしては、まずソフトバンク光の契約成立後5ヶ月以内に証明書をアップロードします。その後キャンペーン適用条件を満たしていれば、課金開始月から6ヶ月目に普通為替の受け取りまたは利用料金割引が適用されます。

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン

他社の固定ブロードバンド回線やモバイルブロードバンド端末からソフトバンク光へ乗り換えた方を対象に、他社へ払う違約金や撤去工事費を満額還元するサービスです。同じくソフトバンクが提供するソフトバンクAirでもキャンペーンとしてSoftBankあんしん乗り換えキャンペーンが行われていますね。

他社モバイルブロードバンド端末代金の残債への還元対応は42,000円までで、そのほか撤去費用や違約金合わせて最大10万円までキャッシュバック可能です。

キャンペーン申し込みから適用までの流れは、先述の「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」と同じで、課金開始日より5ヶ月以内に証明書を送付、6ヶ月目に普通為替で受け取ります。

おうち割 光セット スタートキャンペーン

初めてのソフトバンク光契約で、かつおうち割 光セットに加入する方を対象に、他社携帯の契約解除にかかった費用を還元するキャンペーンです。

最大9,500円分のスマホ解約料が負担され、適用方法は毎月の通信料金から950円、合計10ヶ月まで割り引きされるようになっています。
キャンペーンに申し込むためには、課金開始日より6ヶ月目以内に証明書を送付する必要があります。

ソフトバンク光はどこで申し込むのが一番お得?

ソフトバンク光の契約を決めたとき一番気になるのは、どこから申し込むのが一番お得なのかという点。ソフトバンクの公式サイト、家電量販店に設置されているカウンター、ソフトバンクショップといくつか選択肢はありますが、なかでもWeb代理店で申し込むのがもっともお得に利用できます。

Web代理店には、その店が独自に用意しているキャッシュバックキャンペーンや割引キャンペーンが多数あるため、金銭的なお得さは一入です。

Web代理店は店によって説明が親切なところと、あまり顧客サポートサービスに力を入れていないところとがあるため、キャンペーン内容だけでなく評価や条件がよいかどうか入念にチェックして賢くお申し込みしましょう。

ソフトバンク光は代理店NEXTで申し込むのがおすすめ!

インターネット上に星の数ほどあるWeb代理店のなかで、ソフトバンク光を契約するならば代理店NEXTのご利用がオススメです。

ソフトバンク光代理店株式会社NEXTでは、キャンペーンの充実度と受け取りやすさのバランスがよく、ほかの代理店と比べて煩雑な手続きが少ないところが人気です。

キャッシュバック特典は3種類から選べるので、順番に確認してみましょう。

1つ目は高額キャッシュバックキャンペーン。新規申し込みの方は33,000円の現金キャッシュバック、他社からの乗り換えの場合でも15,000円分還元されます。

気になるキャッシュバックの申請方法はというと、SMSまたは電話で振込口座番号を伝えるだけとなっており、あまりインターネット関連が得意でない方でも簡単に受け取れるようになっています。

2つ目の特典内容は、新規申し込みの方に限り、28,000円の現金キャッシュバックと、アイ・オー・データ製の次世代高速無線ルーターの贈呈です。この無線LANルーターは、360度どの角度へも電波が安定して届くため、同フロア内はもちろん、上の階でも下の階でも快適にインターネットサーフィンやビデオ通話を楽しめます。

3つ目の特典は、新規お申し込みをした方限定でNintendo Switchを進呈するもので、こちらは数量限定となっています。

代理店NEXTはこのような特典の満足度だけでなく、顧客対応品質の向上にも力を入れています。
実際に2017年から毎年ソフトバンク株式会社からサービス内容を表彰されているため、安心してソフトバンク光の開設を任せられるでしょう。

まとめ

月々3,800円から、光回線ならではの安定した通信でインターネットを楽しめるソフトバンク光。

ソフトバンク光は、キャンペーンの充実度が高く、工事費無料のキャンペーンや乗り換え時の違約金負担も充実しているため、今から新規開通してみるのに、まさに「もってこい」の光回線です。

代理店NEXTを通して契約を結ぶと、公式を介すよりも一層充実したキャッシュバックキャンペーンを簡単な手順で受け取れるため、ぜひ1度チェックしてみてくださいね。